スケッチしようよ

こんにちは
富岡史棋デザイン室のウェブサイトへようこそ
八ヶ岳のふもとにくらしている、とみおかふみきです。
日々のくらしの中で生まれる「スケッチ」や「デザイン」を紹介して
みなさんと分かち合うことで、
その楽しさやおもしろさを伝えていきます。
「やりたいことは自分(たち)で生みだすことができるんだよ」
というメッセージを
子どもたちにも届けたくて、このサイトをつくりました。
大人とともに
10さいくらいの子どもたちに
伝わればいいな
子どものみんなは
このふきだしの中を
よんでみてください
写真:広辞苑 第三版/新村出編/岩波書店より

スケッチとは?

スケッチ【sketch】

※小学館 デジタル大辞泉より
[名](スル)
1:風景・事物などを大まかに写しとること。
また、その絵。 写生。 素描。
2:情景や印象などを短い文章で書きとめること。
また、その作品。 小品文。
3:音楽で、曲の構想や主題を大まかに素描したもの。
また、描写的な小品のこと。
と辞書にはしるされていますが…
わたしはもっとシンプル(たんじゅん)に
アイデアやひらめき、ワクワクを
忘れないうちに、かきとめること

という意味で、このことばをつかっています。

ことばの意味をしらべてみよう

きいたことがあるし、つかったことがあるけれど
そのことばの意味を
はっきり知らないこともあるよね。
たとえば、「意味」ってどういう意味なんだろう?
ほかにも、「ことば」「デザイン
ウェブサイト」の意味は?
なんでもいいから、気になることばがあれば
子どもむけの辞書や辞典で、
自分でしらべるのもいいし
Weblio辞書」「goo辞書」「コトバンク」で
しらべてみよう。
※ひとつのことばにも、いろんな意味があったりするよ。
※同じことばでも、辞書によっては意味がちがって感じることもあるよ。