連続講座「やりたきゃやっちゃいなよ!」

Yazipen de Workshop 主催の特別企画。
八ヶ岳山麓には個性的な人がいっぱい暮らしています。 集まってくる、といった方がいいかもしれません。
「何かをやってみたいな」と思っている人たちの、やりたいことをかたちにするための併走企画、エールを贈る試み。
最終回は公開プレゼンテーションがあり、自分のやりたいことをステージ上で告白します。 その姿は美しいのです。
この講座のサブタイトルは「やりたいことを、楽しく、仲間とともにカタチにしていくために」。
わたしは講師兼、広報ツールのデザインを担当しました。
1
スケッチ
sketch
講座のネーミングのアイデアスケッチ
2
プロセス
process
参加者のみなさんの表情がだんだん柔らかくなっていくワークショップの様子




3
シェア
share
vol.1チラシ(2021年)とvol.2チラシ(2022年)
原村自然文化園 デリ&カフェ「K」での公開プレゼンテーションの様子
プレゼンテーションを無事終えてすっきり笑顔の記念撮影
講師陣(左から: じゅんくん, みっちゃん, トミー)と主催者の美代子さん
連続講座「やりたきゃやっちゃいなよ! ~やりたいことを、楽しく、仲間とともにカタチにしていくために~」
インプットからアウトプットへ。
やりたいことがすでにある方、今後こんなことやりたいな…
と思っている方に、ぜひ参加していただきたいスペシャル企画。
学ぶこと、情報を得ることも大切。 でも同じくらい、行動することも大切です。
最初の一歩を踏み出す、行動を広げるなど、必要な変化を後押しするために
併走してくれる八ヶ岳の心優しきプロフェッショナル3人に集まってもらいました。
定員12名・全5回の濃厚な内容です。 この機会にぜひどうぞ♪
─ Yazipen de Workshop 2022年開催分のチラシより転載
講師: 高橋 淳・堀之内通子・富岡史棋
広報ツール(チラシ・タイトル)アートディレクション・デザイン: 富岡史棋デザイン室
主催: Yazipen de Workshop
2021年・2022年